比率を決めたい

今は目測の練習と並行して、描き方の手順化を進めています。
そのときに、キャラクターの比率が必要です。
例えば、目と顔の比率とか、顔と体の比率とかです。
適当にpixivで検索して出てきたリアルに近い比率で描いてきましたが、萌キャラとは比率が違うみたいで上手くいきませんでした。
そこで、つみ式ミクさんv2.1PMXエディタで開いて、勉強してみることにしました。

今は顔を描いていますが、知識も全然ないことに気づきました。
耳の位置や目から耳の領域や後頭部など、顔面以外の部分に関する知識がありません。
なので知識も付けていくようにしたいです。

↓手順化の一環として描きましたが、比率が間違っていたのを直しに直したので再現性がない描き方になってしまいました。

f:id:suzuichiblog:20171213082150j:plain

目測の練習

前の記事で見る能力が低いと書きました。

そこで目測の練習方法を探しました。

以前やった「脳の右側で描け」にその方法が書いてありました。

目測とは、長さや角度を比較すること、らしいです。

あくまで比較であって、その線単体で見るものではないみたいです。

例えば模写をする場合なら、今描いてる絵と見本絵との比較や、今描いてる絵の中で

線どうしの比較があります。

長さの場合は、自分の絵の中で決めたユニット(基準となる短めの線)との比較もあります。

角度の場合は、水平線や垂直線との比較もあります。

とりあえず「脳の右側で描け」に載ってる方法を模写で試してみたら、自分の感覚だけで描くよりもきちんと描けるようになりました。

本の中で、こういった手順は最初は面倒でもしばらくすると自動化される、ということが書いてあったので、模写で目測の練習をしつつ自動化できるように練習していきたいです。

 

ところで「脳の右側で描け」には5つの基本技能と2つの技能が説明されています。

5つの基本技能は、端部の知覚、スペース(空間)の知覚、相互関係の知覚、明部と暗部の知覚、全体の知覚(ゲシュタルト)、です。

2つの技能は、記憶によって描く、想像によって描く、です。

目測は「相互関係の知覚」という技能です。

今はこの技能の練習をしていますが、他の基本技能もあまり身についている感じがしません。

一応ワークブックをやったわけですが、きちんと理解したり復習したり、といったことができていなかったみたいです。

ワークブック自体はもうやらないと思いますが、きちんとこれらの技能を身につけていきたいです。

練習法を変えてる途中です。

練習時間が全然足りてないというのはありますが、それでも成長が遅い気がします。
おそらく練習方法が悪いんだと思います。
これまでの練習法はレバガチャみたいに、適当に直してうまくいったら良し、失敗したらもう一度修正する、という方法でした。
この方法は、時間さえかければ上手く描ける、という前提があります。
しかし、これまでを振り返ってみると、時間をかけても下手な絵しか描けていません。
前提条件を満たしていないので、今までの練習法(というか描き方)では上手い絵が描けません。

そこで、何か別の練習法をやりたいわけです。
これまでの練習を振り返ってみると、僕は絵を見る能力が著しく低い気がします。
絵を見ても角度や長さが上手く測れませんし、位置関係や比率などもちゃんと取れません。
模写をやってこなかったので、こういった能力が育っていないのだと思います。
ということで、見る能力を身につけるために模写をやっていこうかと考えています。

これまで模写を避けていたのは、見本を正しく写せても他の角度が描けないんじゃないかと思っていたからです。
おそらくこの考えは正しいので、見本と別角度を描くための練習も必要になってくると思います。
こっちは現在研究中ですが、各パーツを単純な立体に置き換えて、それをいろんな角度で描けるような手順を作っています。
本当は感覚でパッと描ければ良いのですが、僕は絵を見る能力(入力)だけでなく、描く能力(出力)も低いのでそういったことができません。
とはいうものの、なるべく感覚で描けるようになりたいので、まずは詳細に手順化して、それを徐々に省略していくことで感覚で描いてる様に見せられればと思っています。

あまり考えをまとめずに書いたので適当な文章になっていますが、とりあえず模写と描き方の手順化という練習をしていこうと思います。

↓最近描いたラクガキです。

 

f:id:suzuichiblog:20171203153059j:plain

10月と11月まとめ

これまでも全然練習してきませんでした。

ということで、10月と11月の練習をまとめておきます。

10月(アタリの練習)

f:id:suzuichiblog:20171203093524j:plain

 

11月(目の練習)

 

f:id:suzuichiblog:20171203093624j:plain

f:id:suzuichiblog:20171203093638j:plain

 

なるべく練習をしていきたいです。

6月分の絵

6月に描いた絵を貼っておきます。

7月は丸々サボったので絵は描いていません。

僕は自分の絵を客観的に見る能力が著しく低いので、この絵がちゃんとかけてるかわかりません。

それでもたぶんもう修正しないので完成絵として貼っておきます。

 

f:id:suzuichiblog:20170805094921j:plain

体の練習28~31

絵の練習をして絵を描くことには慣れても、上達している実感がありませんでした。

そこで知識を増やすことを意識して練習しました。

体をパーツごとに分けて、「ぐるぐるポーズカタログ」を見て、どういう形をしているか、どうやって他のパーツとつながってるか、変形する場合はどう変わるかを調べました。

特別な技術を鍛えなくても、そうやって体に関する知識をただ増やすだけでも、自分の絵のおかしな部分に気づきやすくなった気がします。

 

f:id:suzuichiblog:20170604075010j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170604075026j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170604075037j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170604075050j:plain

体の練習21~27

最近は毎日描いています。

あまり難しくないポーズを選んで描いていますが、なかなかうまく描けません。

とりあえず最近描いた分をいっぺんに上げときます。

 

f:id:suzuichiblog:20170524151533j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151614j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151549j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151640j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151653j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151707j:plain

 

f:id:suzuichiblog:20170524151720j:plain